更新情報
RSS

2020/08/02
             ◆夏季休暇お知らせ◆
平素は格別のお引き立てをいただき厚くお礼申し上げます。
弊社では、誠に勝手ながら下記日程を夏季休暇とさせていただきます。

    ◆夏季休暇期間◆    令和2年8月11日(火)~8月19日(水)

休暇期間中にいただいたお問合わせについては、
営業開始日以降に順次回答させていただきます。
皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。
2020/04/27
            ◆ゴールデンウィーク休業のお知らせ◆
平素は格別のお引き立てをいただき厚くお礼申し上げます。
弊社では、誠に勝手ながら下記日程をゴールデンウィーク休業とさせていただきます。
            令和2年4月28日(火)~5月6日(水)
休業期間中にいただいたお問合わせについては、
営業開始日以降に順次回答させていただきます。
皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。
2019/12/08
      ■ケニーホーム年末年始のお知らせ■
平素より当社をご愛顧くださり、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、下記の期間を年末年始の休業日とさせていただきます。
12月30日(月曜日) ~ 1月4日(土曜日)
よろしくお願いいたします。

2019/04/26
■GWのお知らせ■
 4月30日(火)~5月6日(月)まで、GW休業とさせていただきます。
■お知らせ■
 5月7日(火)~8日(水)は通常の定休日となります。

2018/12/27
■ケニーホーム年末年始のお知らせ■
平素より当社をご愛顧くださり、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、下記の期間を年末年始の休業日とさせていただきます。
お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解くださりますようお願い申し上げます。
12月29日(土曜日)から1月5日(土曜日)
なお、6日は通常どおり10時から営業いたしております。

RSS

私たちはお客様に安心で幸せな暮らしをご提供させていただきます

住宅を通じて、お客様と共にライフデザインを設計し、夢への実現をサポートします。 また、社員も仕事を通じて、人間的に成長し物心ともに満足し、会社全体で地域社会に貢献することを目指します。

ケニーホームの4つのこだわり

営業の質にこだわります!

売りたい人と買いたい人の間に立ち、互いのお客様に滞りなく、気持ちよく取引を行って頂けることが私たちの仕事になります。
正にお客様と対面する営業マンそのものが、サービスの質・付加価値となります。挨拶から始まり、社会常識・専門知識の習得、それらをお客様に分かり易く説明し、ライフスタイルを理解しベストな不動産を提供することを目指します。結果として、安心安全な取引が行われることを心掛けております。
お客様満足度NO.1を目指し、向上心こそ最大の武器と考え、日々学び業務に勤しんでおります。

営業の質にこだわります!

地域の専門家とは、その地域のことを熟知していることです。
不動産を紹介するためには、その不動産のことはもちろん、地域の他の不動産の販売状況や今までの不動産取引事例、今後の不動産動向などの不動産の専門的なことは、もちろんのこと、地域情報として、学校の評判や治安状況などや、どこのスーパーが品揃えが豊富、どこのお医者さんが腕が良いなど住んでみなければわからないことまで、地域のことならなんでもわかるように、いつもアンテナを張り、お客様に新鮮な地域情報をお伝えいたし、お家の購入の判断材料にしていただいております。

営業の質にこだわります!

ややもすると私たちの業は、しつこくされそう、いいことばかり言う、胡散臭いなどネガティブなイメージがつきものです。
ケニーホームでは、強引な営業は一切行っておりません。あくまでお客様の目線に合わせた接客を心がけております。
一例をあげるとすると、お客様のことをよく理解しないうちに、一方的に資料を提供し、案内をすることはありません。
不動産に関しどんなことを知りたいのか、何がわからないでお困りなのかなど、よくお話しをお聞きさせて頂いてからベストな物件をご提案させて頂いております。またお客様に知っていただきたい重要なことを分かり易く丁寧にご説明しております。不動産は良いところばかりではありません、悪い面も必ずございますので、私たちはオープンに正確な情報をお客様にお伝えしております。

営業の質にこだわります!

夢のマイホームを実現するにあたり、ローンを組まずに現金で不動産を購入される方は少ないです。ほとんどのお客様は住宅ローンを組むことになります。
例えば3000万円の住宅ローンを金利0.775%で35年の借入をした際、35年間の金利の総合計は約426万円になります。
これが、金利が1.075 %になると約601万円になります。なんと!金利が0.3%変わると、その差は175万円!にもなります。
金利が変わると大きく返済額が変わりますので、注意が必要です。
その他にも、転職したばかりで勤続年数が1カ月しかない、他に沢山のローンがある、今までに個人情報のトラブルがある、年齢が50才を超えている、住宅ローンの残債が多くあるが住み替えをしたい、年収が150万円以下である、契約社員である、などなど様々なお悩みを、お聞かせください。
業界20年を超える、住宅ローンアドバイザーが的確に、あなたのお悩みの解決に向けて、全力を注ぎます!

お電話はこちら。フリーコール0800-888-5775


  • アクセスマップ
  • お問合せ

  • 無料売却査定
  • 買取強化中

ページの上部へ